エレコット

インターネットをするときに余っちゃった情報を公開していきます。

Android

Androidのおすすめ/不要rootアプリ

roots-329397_640

個人的に気に入っているroot権限必須アプリを紹介します。
とにかくroot権限が必要なアプリを並べただけ、みたいなサイトもあったので不要なアプリを除いて便利だと思っているアプリに限定しました。


スポンサーリンク

機能拡張系

Xposed

アプリ単体では対応できない深さでシステムの改変を可能にするツールです。
Xposedのアプリだけを入れても何の役にも立たないのですが、モジュールというXposed専用のアプリを導入する際に必須となります。
Android5.0以降はアプリを導入するほかにリカバリから専用のzipファイルを焼く必要があります。
チップセットによって導入するべきzipファイルが異なるので注意してください。

公式フォーラム
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=3034811

BusyBox

Google play BusyBox
BusyBox
制作: Stephen (Stericson)
評価: 4.2 / 5段階中
価格: 無料 (2016/2/15 時点)

ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.1

 

Android単体では使うことのできないコマンドまで機能を拡張させることのできるツールです。
こちらのアプリを入れてBusyBoxを入れておかないと動作しないアプリなどもあります。
必要になったときに入れれば良いと思いますけどね。

L SPEED

広告ブロック、RAMマネージャーの最適化、カーネルの調整、ブートの高速化、バッテリーの最適化、充電の高速化、CPUの最適化などなど本当に色々なことができてしまうMODです。

異様に頻繁に更新されているのも特徴的です。

公式フォーラム
http://forum.xda-developers.com/android/software-hacking/tweak-l-speed-v1-0-02-02-2015-t3020138

バッテリー系

バッテリー系アプリの使用に関しては「Androidスマホの電池持ちを劇的に改善する6つの方法」の記事もご参照ください。

Greenify

Google play Greenify
Greenify
制作: Oasis Feng
評価: 4.4 / 5段階中
価格: 無料 (2016/2/15 時点)

ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.1

 

常駐してメモリを圧迫してしまうアプリがあるので無効化したい。でもときどき使うので有効化が面倒、という場合に便利なアプリです。
登録したアプリを使用していないときのみ「冬眠」させることができるのでパフォーマンスの改善やバッテリー持ちの改善が期待できます。
有料キーを購入するとシステムアプリを冬眠させることも可能。

Amplify

Google play Amplify Battery Extender -Root
Amplify Battery Extender -Root
制作: Ryan Steckler
評価: 4.2 / 5段階中
価格: 無料 (2016/2/15 時点)

ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.1

 

課金・Xposed必須のアプリ。
バッテリー持ちの改善を目的として、1つのアプリの動作(ウェイクロック、アラーム、サービス)を個々に制限することができます。

Powernap

Xposed必須アプリ。
ソニーがXperiaで採用しているスタミナモードを様々なデバイスで使用することができるアプリです。
アプリの意図しない通信や起動を制御します。

Google+フォーラム
https://plus.google.com/communities/113643461185449015836

広告非表示系

Adaway

広告画像の通信を遮断することで広告を非表示にするアプリです。
使用するリストなどはこちらのサイトを使うのが便利

配布ページ
https://f-droid.org/repository/browse/?fdid=org.adaway

minminguard

Xposed必須アプリ。
Adawayは広告の通信を遮断するだけなのでアプリ内の広告スペースまで削除すことはできないのですが、こちらのアプリを使用するとアプリ内の広告スペースも削除することができます。
ただ、こちらのアプリは広告スペースを削除するために常駐してしまうのでメモリは多少使用してしまいますね。

YouTubeAdaway

Adawayやminminguardでは対応できないYouTubeアプリ内での広告を削除することができます。

その他

Titanium Backup ★ root

Google play Titanium Backup ★ root
Titanium Backup ★ root
制作: Titanium Track
評価: 4.6 / 5段階中
価格: 無料 (2016/2/15 時点)

ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.1

 

標準ではアンインストール出来ないアプリの削除、凍結が可能。
端末にインストールされているアプリとそのデータをバックアップすることもできます。
カスタムROMを書き換える際にはデータを全て消去する場合が多いので非常に便利ですね。単純に端末乗り換えの際に使っても良い。
Android6.0以降はGoogleが同じ機能を標準でサポートしているのですが、こちらは1アプリ当たりの25MB以下という制限やバックアップ非対応のアプリもあるので未だこちらに軍配が上がりますね。
一括でバックアップするには有料のプロバージョンを購入する必要があります。

不要アプリ

Supersu

ROMはキャリア純正のものを使ってroot権限だけを取得したいという方には便利なのかもしれませんが、cyanogenmodなどのカスタムROMを導入している場合は既に内蔵されているため不要ですね。
OSのバージョンに合わせたSupersuを導入しなければいけなかったり、OS内蔵のものとバッティングしてしまったりと面倒なことも多いので特別な理由がなければ使用する必要も無いと思います。

SetCPU

2,3年前は一世を風靡したCPU調整系アプリですが、現在は長らく更新が途絶えているためオススメできません。
CPUの調整はカスタムROMで対応していることも多くわざわざアプリで行うと無駄な常駐が増えてしまいます。

Xprivacy

アプリごとに権限を操作できるアプリですが、こちらの機能はAndroid6.0以降には標準で搭載されています。
それ以前のAndroidでもAndroid4.4以降当たりのカスタムROMなら大体対応されている機能でしたね。

DroidWall

アプリの通信を制御するアプリですが、こちらの機能もAndroid6.0以降で標準搭載です。

-Android