エレコット

インターネットをするときに余っちゃった情報を公開していきます。

IT

Adventarとは?アドベントカレンダーの使い方

2016/08/30

 

adventar

Adventarとアドベントカレンダー

Adventarというサイトを知っていますか?

Adventarのコンセプトを理解するにはまずアドベントカレンダーを知っておく必要があります。

海外では12月1日から24日のクリスマスまでの日付に穴が空けられるようになっているアドベントカレンダーというものが浸透しているそうです。

日付の部分にはお菓子やフィギュアが入っていて毎日穴を開けていくとそれが手に入るのだそうです。
日本ではあまりみないクリスマスグッズですよね。

AdventarはそんなアドベントカレンダーのWebバージョンのようなもので、12月1日から25日まで参加者の25人が1日ずつ毎日ブログ記事を投稿していくというサイトです。

Adventarでは様々なカテゴリのアドベントカレンダーが作られていて、それぞれ参加者が1日ずつ記事を投稿しています。
Adventarのカテゴリ
現在のところIT関係のカテゴリが多く、ネットリテラシー高そうな人達が集まっています。

イメージ191
カテゴリを開くとこんな感じ。こちらは「退学」のカテゴリ。毎日退学に関するブログ記事が投稿されています。

adventarの記事が投稿されている様子

Adventarについて思ったこと

このサイト12月以外はどうなってるの?という疑問が思い浮かんだのですが、そのまま前年のアドベントカレンダーのアーカイブになっているようですね。

こういった期間限定のサイトという特性上、固定ユーザーが付きにくいかもしれませんね。
せっかくカテゴリが作られていても参加者が全くいないようなアドベントカレンダーもあり若干悲しくなります。
日本でのアドベントカレンダーの認知度が低い以上は仕方ないのかもしれませんが今後盛り上がっていってほしいです。

それと、リンクがスパムに使われてしまいそうだなぁというのを感じました。
Adventarはサイト内にブログ記事を書くのではなく、自分のブログに書いた記事にリンクを貼って紹介という形式をとっているため悪い人に目をつけられると悪用されかねない。
リンクにはnofollowも付いていなかったので今後サイトが有名になっていった場合悪用されてしまうリスクがあるのではないかと感じました。

-IT